0702 “夢がある人は、悩む”

   

Sponsored Link

       

 

毎日あーだこーだ、思考につぐ思考を、まだまだ経験不足の脳みそで悩みながら、ときに楽しく、ときに辛く、何かを作っている

もう10年くらい何かを作ってきたと思う、初めて曲を作ったのは15歳のとき。

今、バンドもソロも合わせたら、数十曲はある。

あと、19歳で始めたデザインに思いの外ハマり、細かい作品含めたら1000個以上は作ってきた

そしてだんだん仕事になった。長かった

 

で、いま思うこと。

 

作品を作るとは、【自分を知ること】である

最近はそう、理解している

 

・文章を書く

・音楽を作る

・絵を描く

 

結局それは自分の【分身】を生み出しているようなものだった

 

僕らは、作品を通して分身をつくる

流行っているから、お金が稼げそうだから、という理由で始めた”何か”で、

人を圧倒的に感動させることはできない

 

あの、

人を圧倒的に感動させることができたものが勝つように、世の中、なっていて、

だとしたら、自分が好きなもの、自分の分身を作れるほどに熱が乗るものでしか、

僕たちは本当の意味では勝負できなくて、

じゃあそれってなんなんだろう、って。

 

まずは分野探しから始まり、

もう少し対象が具体的になり、

その中で武器を見つけ、

さらにその武器を使った、自分にしか生み出せないスタイルを見つけていくことになる

 

こんなの、自分のことがそれなりにわかってないと、できない、

そういう意味で、自分の手で何かを生み出すとは、自分を知ることなのだとおもう

 

つまり。

膨大な時間がかかるし、

終わりはない、本当にない

なぜなら僕たちは成長するから

 

それでも、できるだけ”今の自分”の分身に近い何かを、自分の熱が一番に乗る媒体にのせ、世に表現する

 

なんでこんなまどろこしいことしなきゃいけない?

そろそろ、疲れた、

わかる、

でもやる

 

この作業でしか本当の意味での”生きている”を確認できないぼくたちは、やるんだよね

でも、みんながみんなそうではない。

 

ただ、そう、信じてしまっている側のぼくたちは、やるんだよね、ほんとうにやるんだよ、まじでね

 

今日もたくさん悩んだ、

やりたかったことも終わりきっていないが、進んだとはおもう。

 

悩みとは、必要悪みたいなやつだ。

悪ってよぶのもかわいそうだけど。必要悩み?

 

まあ、結論。僕らは、悩まずに進むことはない

 

夢がある人はさ、悩むのよ

これは本当に僕たちの話だよ。おれはそうおもう

 

夢があって、もがいている人、総じて好きです

 


 

 

 

Jul. 2, 2019

When I create art, I also show more of myself, cause the work I come up with is like a representation of myself. I fortify my lifestyle while pursuing my aesthetic goals in many fields.

 

① representation

■ 表現, 代表とか

■ 文中で「作品は自分の分身」って言ってるから、最初は「clone」にしたのだけど、ネイティブチェックによると「機械っぽすぎる」らしく、”representation”(自分の現れ、みたいな)のがいいとのこと。たしかにー!

 

② fortify

■ 強化する(辞書には”要塞化する”、とも書いてあった。面白い表現。)

■ 「reinforce」に似てる。最初はこっちも案にあったけど、ネイティブ的にfortifyの方がナチュラルらしい。この文の場合。

■ fortify something (against somebody/something) to make a place more able to resist attack, especially by building high walls

 

 

 

 

 

Sponsored Link



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA