「accumulate」の意味は「培う」面接や履歴書で使える英語!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

Sponsored Link

 

【英語フレーズマガジン No. 11】

今日は、面接や履歴書で使える英語「accumulate(培う)」の意味と使い方について。


まずは、僕がこの単語に出会うまでの経緯。

僕は現在、カナダ モントリオールにある Phi Centre という企業と、フリーランス契約をして働いております。働くまでの経緯はこちらの記事「カナダの総合アート会社とフリーランス契約しました」から。

 

ただ、ここまでも簡単な道のりではなかったです。

まず、応募の際にCVと呼ばれる履歴書を書くのですが、日本みたいな定型用紙がないので、自分で手作り。僕は特にデザイナーとしての応募だったので、ここでもアピれる!と思って、1から作りました。

 

実際に作ったCVです

 

2枚に分けて、2枚目はポートフォリオのような形で過去の作品を載せました。

欧米の「経歴(Experience)」の部分は、新しい順なんですね。

でもこっちの方が理にかなってますよね。その人に何ができるのか、すぐにわかる。基本的に無駄な情報は書かないので、僕はこのスタイルとても好きです。

 

ということで、このCVをメールにて提出。

、、、

無事1次審査通過!

よかった。。

 

次は2次面接。

「実際にオフィスまで来てくれ」、とのこと。

 

….と、ここで問題発生

 

フランス語が話せない!

実はモントリオール、カナダなのに第一言語がフランス語なのです!

僕、フランス語は一切話せません。

まあモントリールに住む人、基本的にみんな英語は話せるのですが、モントリオールにおいてフランス語が話せないというのは、仕事をする上では結構不利。

 

それでも、どうしてもここで働きたい。

 

そして言語ではない部分で自分が会社に貢献できることを伝えたい!と思って僕が面接で言ったフレーズが、こちら。

そんなに難しくないので、和訳チャレンジしてみてください。

I don’t currently speak French. However, I am wiling to learn it as quickly as possible. Also, I can contribute to your design firm with different ideas accumulated from my personal experience.

意味は、

今はフランス語を話すことはできないのですが、できるだけ早く習得しようと努めさせていただきます。また、今まで培ってきた私自身の経験から、他とは異なるアイデアで会社に貢献させていただきます。

 

accumulateの意味と使い方

「accumulated」の訳し方、すぐにわかりましたでしょうか。

これ、高校のとき「蓄える/蓄積する」で習ったかもしれないのですが、「培う」という意味で使うことができます。

 

僕の愛用するOxford Dictionaryで調べると、

accumulate:to gradually get more and more of something over a period of time

(長い時間をかけて、徐々になにかを得ていくこと)

 

これ、まさに、「培う」ということですよね。

 

「I can contribute to your firm with different ideas accumulated from my personal experience.」

(今まで培ってきた私自身の経験から、他とは異なるアイデアで会社に貢献させていただきます)

 

いかがでしょう。

英語の面接時に、かなり使えるフレーズだと思います。

ぜひ使ってみてください!

 

マガジン制作秘話

 

トロントの住宅街を歩いていて見つけた、素敵なおじちゃんです。

立ち姿からもう、色々な人生経験をaccumulateしてきた、失礼、培ってきたのだな、と伝わってきます。

 

English Phrase Magazine バックナンバー

おかげさまで、大好評です。

歴代「英語フレーズマガジン」と、その解説一覧はこちらから。

 

また、“英語フレーズマガジン”を始めたきっかけはこちらの記事にて↓

新しいプロジェクト、「英語フレーズマガジン」を始めます

フレーズ、写真、デザイン、全て1人で作っております。

インスタでも毎日更新中!

 

 

1番オススメの英語勉強

僕はカナダでも毎日続けています。↓

DMM英会話ホームページ

英会話

Sponsored Link



ブログの感想

ブログの感想は、Twitterで引用ツイートしていただけると嬉しいです。ご返信をさせて頂きます。

個人的に送りたい方はLINE@でメッセージを下さい!1つ1つ、ご返信させていただきます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket