「ただの〜ではない」の英語表現。”more than just”のおもしろい使い方

   

Sponsored Link

       

カナダ在住、グラフィックデザイナーでバンドマンの新井リオ(@_arairio)です。

さて、今日紹介するのは、2週間ほど前に一緒にアメリカツアー(最高の思い出)をまわったバンドLeerのメンバーDrewのインスタグラムより。

Leer (more than just a band from San Jose) is playing with Soar

more than just ~

という表現。こちらは、

「単なる〜ではない」
「ただの〜ではない」

という意味になります。

彼は本当におちゃらけたユーモアのある人なので、この文を日本語に意訳すると

「僕のバンドLeer(ただのサンノゼ出身バンドと思ったら大間違い)は、Soarと一緒にライブをします!」

くらいのニュアンスになりますね。若い人がこうやっておもしろい使い方もできちゃう便利なフレーズです。

It’s more than just that. (単にそれだけではない。)の形で覚えれば、このままも使えるし、it や that 部分を自分の事柄に置き換えて使いやすいです。

 

ではこのフレーズを使って今日の“英語フレーズ日記”です。

 


英語フレーズ日記 No.1
April 2nd, 2017

  1. LeerとのUSツアーからもう2週間が経ちました。時が経つのはあっという間だなあ。
  2. これは単なるライブツアーではなくて、かけがえのない人たちと出会うことができた忘れられない経験になった。
  3. 今年か来年にもう一度実現させたい!

    ———-

  1. It has already been two weeks since I did a US tour with Leer. Time flies so fast.
  2. It was more than just a live tour. People I met there were irreplaceable, and the experiences I had were unforgettable, too.
  3. I’ll make it happen again this or next year!

 

では日記に使われているその他のフレーズも見ていきます。

It has been ~ since I did…

「…してから〜(時間) が経つ」という意味。

例:It has been a year since I saw you!
(1年ぶりに会うね!)

「〜ぶりに」という意味にもなります。めちゃ便利。
「久しぶり」のことIt’s been a while!  って言いますもんね。

 

Time flies so fast「時が経つのは早い」

例:Time files so fast when I’m having so much fun.
(めちゃくちゃ楽しい時は、時間があっという間にすぎる。)

 

irreplaceable「かけがえのない」

例:People I met there are irreplaceable.
(そこで会った人は皆かけがえのない人たちだ。)

 

make it happen 「実現させる」

例:I would like to make it happen again this or next year!
(今年か来年にもう一度実現させたい。)

.

.

.

今日はこんな感じです。4月になりましたがカナダは未だに雪が降っています。おかしいな。
ではまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA