「outfit」の意味「おしゃれだね」と服装を褒めるときに使える英語

   

Sponsored Link

       

【英語フレーズマガジン No.8】

カナダ在住グラフィックデザイナーの新井です。

 

今日は、「服装」という意味がある「outfit」という単語を使って、おしゃれな人を褒めます。また、「clothes」「outfit」「style」違いについても、おしゃれに敏感なカナダ人の友人Albertとともにまとめました。

 

「今日の服装素敵だね!」は「outfit」を使う

 

基本的に、服装や外観を表す単語は3つあります。

 

《服装を表す英単語》

1. outfit:今日の服装

2. style:普段の服装

3. clothes:特定の服

 

1. outfit

  • 意味:今 着ている服や、その着こなし方というニュアンス

日本人にはあまり馴染みのない、この「outfit」という単語が、「服装を褒める際」に一番よく使われます。ポイントは、「今着ている服に対して言っている」という点。だから、友達に会って第一声としていう、「今日の服いいね、すごいおしゃれ!」に一番近い表現です。

「I really like your outfit!」

今日の服装すごい好き!)

 

僕は↓こんな感じでバンダナを首に巻いたスタイルの服装をすることが多いのですが、初めて入ったカフェの店員さんに「I like your outfit!」と言ってもらうことがあります。

カナダ モントリオールの公園にて

「outfit」が使われる場面、ちょっとイメージがつきましたでしょうか。

 

 

次はコレ。

2. style

  • 意味:服装全体、またその人の普段のスタイルという意味

「Style」は、その人の普段からのスタイルというニュアンスで、「outfit」よりも漠然としています。なので、「I like your style.」だけだと、まあ言い方によっては伝わるのですが、「…何のスタイルのこと?」となってしまいます。

 

よって、style of clothingという言い方をし、

「I like your style of clothing.」

(あなたの服のスタイルが好き!)

というと、とても自然。

 

と、

ここで疑問が。

 

 

番外編「outfit」と「style of clothing」の違い

では、「outfit」「style of clothing」の違いはなんなのでしょう。

 

それは、

  • Outfit:今日の服装
  • Style of clothing:普段の服装スタイル(センスみたいな)

ということ!

 

「Your outfit is so cool!」

今日の服とてもクールだね!)

「I’ve noticed your style of clothing is great.」

(君の服装スタイルは本当にかっこいいと思ってたよ。)

このような感じ。

 

友人のAlbertいわく、

「初対面の人に、style of clothingを使ったらヘンらしいです。

なるほどね。

 

 

では、最後いってみます。

3. clothes

  • 意味:今まさに着ている、その服のこと

いわゆる「服」を表すこちら「clothes」はどうなんだ、と言いますと

「I like your clothes.」

(あなたが今着ているまさにその服が好き。)

と、特定の服のことを指し、言い方によっては「あなたのその服が欲しいな」という風に聞こえてしまいます。

だから、既にとても仲のいい間柄で、冗談交じりに「その服いいな!ちょーだい!」くらいのニュアンスで褒めるならバッチリですが、初対面の人などには使わない、とのことでした。

 

(あくまで、カナダの20代若者の見解です。国によって、ニュアンスが違うかと思います!)

 

Anyway, Thanks, Albert!

 

 

まとめ

《服装を表す英単語》

1. outfit:今日の服装

2. style:普段の服装

3. clothes:特定の服

 

とりあえず、友達に会って第一声としていう、「今日の服いいね、すごいおしゃれ!」は、「I like your outfit!」が一番自然でGoodということを覚え、どんどん使っていけたらいいなと思います!

 

 

番外編「Stylish」と「Fashionable」

ちなみに!「おしゃれ」を表す形容詞には、

StylishFashionableがあります。

Albertいわく、「この2つの意味はほとんど一緒で入れ替えることができる」とのことですが、

一応、

  • Stylish:その人に合ったものを着こなしていておしゃれ
  • Fashionable:流行をとらえている感じがしておしゃれ

というニュアンスの違いがあるそうです。

 

 

マガジン制作秘話

トロント 街で、奥の白い自転車を停めようと鍵をかけていたこの女性。うしろ姿の時点でもうおしゃれすぎたので、声をかけて撮らせてもらいました。

 

トロントは、正直、街全体としてみんなおしゃれというわけではないのですが、とくにQueen street west あたりはおしゃれな人が多い印象があります。トロントへ来る方は、ぜひ。

 

 

English Phrase Magazine バックナンバー


おかげさまで、大好評です。

歴代「英語フレーズマガジン」と、その解説一覧はこちらから。

 

また、“英語フレーズマガジン”を始めたきっかけはこちらの記事にて↓

新しいプロジェクト、「英語フレーズマガジン」を始めます

 

フレーズ、写真、デザイン、全て1人で作っております。

インスタでも毎日更新中!

 

この記事を書いた人

新井リオ (@_arairio)

カナダ在住のデザイナー / バンドマン / ライター

■デザイン
TOWER RECORDS、ヴィレッジヴァンガードとのコラボグッズを製作。また、自身のデザイングッズブランドPENs+ SHOPを運営。
バンド
PENs+でVo/Gtを担当。これまでに3枚のCDをリリースし、2015年にカナダ、2017年にアメリカの計6都市でライブツアーを敢行。
■ライター
現在、DMM英会話ブログにて連載記事「大学生デザイナーバンドマンが海外で仕事をするまでの3年間の話」を執筆中。

 

1番オススメの英語勉強

こちらからどうぞ↓

DMM英会話無料レッスン

英会話

 

Sponsored Link



ブログの感想

ブログの感想は、Twitterで引用ツイートしていただけると嬉しいです。ご返信をさせて頂きます。
個人的に送りたい方はLINE@でメッセージを下さい!1つ1つ、ご返信させていただきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る