メリークリスマス!なのに弱み

   

Sponsored Link

       

最近、あるきっかけで、ブログはおろか、Twitterも以前より頻繁に更新できなくなってしまいました。物理的な忙しさよりも、精神的な要素によるものな気がします(またはどちらも)

「自分の人生を生きているのは自分」なので本来は周りの意見なんぞ気にするな!、と頭では強くわかっているのですが、いざなにか言われたり、そういう場面に直面すると、まだまだ心は食らったりします。

 

変わりたい

もっと、強くならきゃなあ。

 

思えば僕の人生は常に「あのときの弱い自分から変わりたい」という感情が原動力になっているようです。そして厄介なことに、「あのとき」というのは、常に更新され続けます。

やっと少しは強くなれたかなと思うと、新たな壁にぶつかり、自分の「まだまださ」を知ります。

この状態が僕は悔しくて、自分を変えるための行動を、ほんと、地道にですが、始めます。で、僕は1つのコトにとにかくのめり込む習性があるみたいで、「弱い自分を変えるための行動」を、「ちゃんと自分で“変わった”と納得できるまで」続けます。

 

20歳くらいの頃に強く抱いた、

英語が話せない自分という人間の悔しさ
デザインができない自分という人間のもどかしさ
フリーランスを目指しているのにまだまだ生計が立てられない未熟さ

この「弱さ」が「変わりたい」という感情を生み、「実るまで行動を続けた原動力」になりました。

 

へこたれそうになっても、サボることより「弱い自分のままであり続けること」の方が耐えられなくて、行動を続けてきました。

 

これが世に言う「努力」に見え(てくれてい)るみたいです。

 

 

出戻り

今、どちらかというと「弱い自分」状態にちょっぴり出戻りしてしまったので、また、地道にですが、「変わる」ことを始めたいと思います。

 

思えば常に、「最大の味方であるはずの自分が唯一の敵でもある」ような感覚なのです。
夢があるから悩みます。

夢を叶えるために必要な試行錯誤のことを、僕らは「悩み」というネガティブなことばで呼んでしまいがちですが、それ、ふつうに必要な「過程」なんですよね。なんなら「ポジティブなモノ」でさえあると思っています。

 

捉え方次第で今日が楽しくなるか辛くなるか変わるようなもんですね。

 

楽しい人生を生きたいぞよ

 

 

最強の人間

ということで、今、若干ネガティブに傾きかけている自分の思考をポジティブにもっていくため(こういう自己管理も自分でやらなきゃいけないze)、まずは気負いせずにブログの更新頻度をあげるところから始めようと思いまして、今、久しぶりに筆をとっています。

 

そういや前にもちょっとばかり悩んでる旨をブログだかツイートだかしたところ、「不謹慎ですが新井さんも悩むんだ、と元気出ました!」と、「それ悩んでる人に言いますか」というコメントをいただきました。(笑うところですよ)

でも「悩んでるだけでだれかに元気与えられるんやな、おれ」と、逆に勇気が出て、その日1日は一人称を「おれ」ではなく「最強の人間」に変えて過ごしました。

 

 

「お腹空いてる?何食べたい?」

「あー、最強の人間はラーメンがいいな。」

 

絶対ににんにくは増し増しだし、
もう麺にプロテイン練りこまれているんでしょうね。

 

 

 

 

 

てかクリスマスでしたね今日!、暗いこと言ってごめんなさい!

意外とけっこう元気だから大丈夫です!

メリークリスマス!こんな拙い文章を読みきってくれたみなさんに幸あれ。

 

 

▪️LINE@
LINE@を、メルマガのような感じで更新中。週に数通、ことばを載せて、みなさんへ送ります。
よかったら友達追加してみてください(直接メッセージも送れます。)

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る