Profile

Profile

新井リオ – Rio Arai
1994, 8, 27

■ Graphic Designer
■ PENs+  Vocal & Guitar
日本とカナダ(トロント / モントリオール)を拠点に活動

 

 

Design

グラフィックデザイナーとして、音楽関係のデザイン(CDジャケット/フライヤー/ポスター/グッズなど)や、企業・フリーランサーの方の、名刺・ロゴ・Web素材やテンプレートデザインなどをしています。

 

製作例

TOWER RECORDS 渋谷店イベントのポスター/グッズデザイン

 

ヴィレッジヴァンガードコラボグッズ制作

 

雑誌『EYESCREAM』
web連載小説『インナー・シティ・ブルース』
イラスト/タイトル文字
https://eyescream.jp/culture/13835/

 

TABI TECH マガジンデザイン

 

 

他の作品/実績(ポートフォリオ)はこちら
→ http://arairio.tumblr.com



 

オンラインストア

また、グッズブランドPENs+ SHOPにて、オリジナルデザイングッズを販売しています。

現在、オンライン通販に加えて、日本とカナダ計9店舗のアパレルストアにて取り扱っています。
(取り扱い店舗は、PENs+SHOP HPからご覧ください)

 

PENs+ SHOP
→ http://pens.buyshop.jp

 

 

デザイナーになった経緯はこちらの記事から。

『独学フリーランスデザイナーへの道。本→勉強→仕事の取り方まで全て』

 

 

English

19歳の頃海外に興味を持ち、20歳から本格的な英語の勉強をするようになりました。

オンライン英会話を使った独学の英語勉強法を実践し、21歳でカナダに移住。

英語学習が好きで、海外/英語情報を発信すべくこのブログを開設しました。(現在 約20万PV/月)

『独学3年間の努力と道のり。日本で英語が話せるようになった僕の勉強法

 

英語日記マガジン

上の記事でも紹介している「英語日記」での勉強法を、自身のInstagramにて毎日更新しています。

英語で書いた日記を「マガジン風」にデザインして、毎日1点その日のデザイングッズも作っています。

新井リオのInstagram→ @_arairio

 

 

英語フレーズマガジン

カナダでの生活を通して、「単語自体は難しくないのに、日本人が知らなくて、海外で頻繁に使われている言い回し」がたくさんあることに気がつきました。

そこで、僕が海外で撮った写真と、便利な英語フレーズを、雑誌の表紙風デザインするプロジェクト、“英語フレーズマガジン” をスタートさせました。

英語フレーズマガジン
→ http://arairio.com/category/english/diary

 

 

Music

PENs+というバンドのギターボーカルとして、これまでに日本3枚のCDアメリカ カリフォルニアのレーベル Lauren Recordsより1枚のレコードを発売しました。

2015年にはカナダ(Toronto, Montreal, Vancouver)、2017年にアメリカ(Los Angels, San Jose, Oakland) 計6都市でライブツアーを敢行。

現在バンドとしての活動は休止中ですが、PENs+ soloとしてカナダ/アメリカ/日本でライブをしています。

MVやライブ映像もあるので気になった方はYoutubeへ

 

寄稿

このブログをきっかけに、多くの英語学習サイト等にて寄稿記事を執筆しています。

DMM英会話ブログ公式サイトにて、
『大学生デザイナーバンドマンがDMM英会話を始めて海外で仕事をする3年間の話』
という連載を開始。

他に、英語学習教材、英語アプリ、オンライン英会話などの寄稿記事も執筆しています。

 

 

 

経歴

個人的に、人となりがわかる本や文章を読むのが好きなので、僕の経歴も書いてみます。

2009年 15歳

・lego big morl、OGRE YOU ASSHOLE、RADWIMPSが好きでギターを始める

2010年 16歳

・軽音部に入ったのにバンドが組めず、仕方なくソロ活動

2011年 17歳

・隣の高校に通っていた原と古屋に声をかけPENs+結成、すぐにオリジナル曲を始める

2012年 18歳

・閃光ライオットに出場
・受験勉強にハマる

2013年 19歳

・立教大学社会学部に入学
・バンドグッズ作るために独学でデザインを始める
・アメリカから来日したバンドDuck. Little Brother, Duck!と対バンし、海外に興味を持ち始める

2014年 20歳

・1st mini album「RULES!」をリリース
・フィリピンに短期1ヶ月語学留学
・バックパッカーでアメリカに1ヶ月行く。帰国してから英語の勉強に力を入れ始める
・グッズやCDジャケット、フライヤーなどのデザインを始める
・1st EP 「soccer」をリリース

2015年 21歳

・バックパッカーでヨーロッパをまわる
・オンライン英会話を始める
・デザイナーとして仕事を始める
・カナダツアーNext Music from TokyoでPENs+初の海外ライブ
・2nd mini album 「OUR days.」リリース
・インドネシアのレーベルからカセットテープ版「OUR days.」リリース

2016年 22歳

・PENs+初のワンマンライブをもって活動を休止
・カナダへ移住(トロントとモントリオールの二拠点)
・海外でのデザイナーキャリアがスタートする
・カナダのアパレルストアでデザイングッズの販売開始

2017年 23歳

・アメリカのレーベルLauren RecordsからPENs+初のレコードリリース
・カリフォルニアのバンドLeerとともに、PENs+ soloとしてUSツアー
・カナダ モントリオールのアート企業Phi Centreとデザイナーとしてフリーランス契約
・英語学習法発信のためブログを開設。記事が広まり、DMM英会話で連載記事開始

 

 

(実はまだある)

ここまで読んでもまだ僕を気になってくださる方へ

「新井リオの生い立ちストーリー」という記事に、小学生の時にいじめられた経験から這い上がり、カナダでたくましく(?)生きるようになるまでの、僕の全てが書かれております。よかったらコチラもご覧下さい。

本を読むように読んでもらえたら嬉しいです。

また、リアルタイムの生活は Twitter → @_arairio に更新していますので、こちらもよかったら。

 

Sponsored Link