「心がける」の英語表現2つ。ポイントは「習慣」かどうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

Sponsored Link

 

カナダ在住、グラフィックデザイナーでバンドマンの新井リオ(@_arairio)です。

このブログを始めてまだ日は浅いですが、記事を書くのがとても楽しいです。

今せっかくカナダに住んでいるので、この貴重な日々を忘れずに共有していくためにも毎日の更新を心がけていきたいです。

と、いうことで

今日は「心がける」の英語表現について、2つ解説していきます。

make it a habit  ~「~を心がける/習慣づける」

この表現は、「習慣づける」というニュアンスで覚えるといいです。
日々の心がけや、意識してやるようにしていることに使います。

例:I’m trying to make it a habit to keep a dairy.
(日記を書くことを習慣づけている。)

keep in mind  ~「~を心がける/心に留めておく」

こちらの表現には「習慣」のニュアンスはなく、常に「心に留めておく、〜ことを忘れない」という意味になります。

例:Keep in mind that I always help you.
(僕はいつでも君を助けるってことを忘れないでね。)

まとめ

心がける対象が「習慣」だったら『make it a habit』

習慣ではなく「心に留めておくもの」だったら『keep in mind』を使う!

状況に応じてこの2つの表現を使い分けましょう。

では日記にいきます!


英語フレーズ日記 No.3
April 7th, 2017

  1. このブログを始めてからまだそんなに経ってないけど、ハマってる!
  2. 更新するのを毎日の習慣にしていこう
  3. “継続は力なり”という僕の座右の銘を忘れずに続けよう

———–

  1. It hasn’t been so long since I began this blog, but I’ve already been absorbed in it!
  2. I’ll make it a habit to update the blog.
  3. Also, I’ll keep in mind my favorite motto “Persistence pays off”.

夢を叶えるには、継続が唯一であり一番の手段だと信じています。

このブログがこれから、様々な場面で僕のやりたいことに繋がり、広がって行くことを信じて続けていきます。

では!

英会話

Sponsored Link



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA